安全・品質の
取り組み

QCサークル活動

主に製造業などで行なわれるQC活動を物流の現場であるメイコンでも実施しています。職場における問題点を少人数で抽出し、改善点を探っていく相互啓発を目的としています。自分で考え、行動することで職場をより良い環境へと変えていける力を、社員一人ひとりが身につけていきます。

社内研修

目的別・階層別のさまざまな研修を年間スケジュールに基づいて実施しています。社員のモラル意識向上や技術習得を目的としており、継続的な活動によって、着実に社員の能力向上に繋がっています。

安全衛生推進活動

職場環境の改善による品質向上・モチベーション向上を図るために、安全衛生推進活動を行っています。挨拶運動、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)運動、無事故運動の3つを活動テーマとし、立場に関係なく全職員が取り組んでいます。日々の業務の一環に組み込むことで、活動テーマを職場に浸透させると共に、自主自律的に行動する姿勢を育みます。

ANS 〜All Nikkon Safety〜

海外を含めたニッコンホールディングス全グループ会社から代表が集まり、トラックやフォークリフトの運転技能を行う運転競技大会を年に一度開催しています。運転だけでなく、車両点検・座学なども行い、プロドライバーとしての自覚と技能を磨くことで、日々の業務における事故を撲滅します。

リフト講習

安全で効率的な日常業務を継続するために、外部から講師を迎え、定期的に全員参加の講習を開催しています。車両構造上の特性を理解しながら実際に点検と操作を行い、技能向上をめざして意欲的に取り組んでいます。

車両点検講習

ドライバー自身が車両の不具合に気づける能力を養うために、車両点検講習を行っています。外部講師を招いて、確認するポイントや点検方法を学び、車両のメンテナンス知識を修得。安全運転の基本とも言える運行前点検を習慣づけ、交通事故を未然に防ぎます。